• koujisha

発酵チョコおやつレッスン開催しました♡

今月2月はバレンタインデーですね。

私も小学校の頃には好きな男の子に手作りチョコレートを作って放課後に渡したりしていましたよ。チョコレート溶かして固めただけ(笑笑)

一般的なチョコレートの原材料のトップには「砂糖」の文字が。

これではカカオ味の砂糖を食べているようなものですね。

今回の「発酵チョコおやつ」には「甘酒」「酒粕」「味醂」をそれぞれに使用しました。



「甘酒ガトーショコラ」には甘酒とバナナで甘みをつけました。足りないようであれば少し甜菜糖などで補ってもOKですよ!今回は「豆乳ヨーグルトクリーム」といちごを添えていただきました。

「酒粕チョコトリュフ」にはたっぷりと酒粕を。

ちょっと大人なトリュフに仕上がりました。

酒粕にはビタミン、アミノ酸がたっぷりでさらにレジスタントプロテインという食物繊維と似た働きをしてくれる成分が含まれていて腸内環境を整えてくれるので積極的に摂りたい発酵食の一つです。

今回はおやつですが、もちろん毎日の食事にも。またぜひ「酒粕レッスン」も開催したいと思います。

「味醂プリン」の甘みは味醂のみですが、とってもコクがあって美味しかったです。

カラメルソースの代わりに味醂シロップをかけていただきました。

どれもとっても優しい甘さでご参加いただいた皆様にもどれも好評でした(^^)

どれも、混ぜたらあとは、焼くだけ、冷やすだけ、丸めるだけととっても簡単なので

おうちでも是非作ってみてくださいね♪


おやつレッスンだったので、ランチには軽めのものをと「味噌バーニャカウダ」と「豆乳ヨーグルトクリームチーズ」をご用意いたしました。

教室近くにある楽健寺酵母を使っている「楽童」さんのパンと一緒に頂きました。

楽健寺酵母は玄米、リンゴ、ニンジンなどから起こした酵母でむっちりしていてとっても美味しいパンです。先月行ったザワークラウトがまだたっぷりあったのでザワークラウトとビーツ入りのミネストローネスープも一緒に。こちらもザワークラウトの酸味が火を入れることでとってもまろやかな旨味に変身!めっちゃコクがあって美味しかったです。

大満足な「発酵チョコおやつ会」でした♡

皆さんも素敵なバレンタインをお過ごしくださいね。

#発酵#発酵おやつ#甘酒#酒粕#味醂#豆乳ヨーグルト#味噌#糀舎#発酵料理教室



50回の閲覧